飛島村

色の変更

文字サイズ

languages

現在位置

暮らしの支援・補助金

飛島村奨学金(給付型)について

 教育の機会均等を図り、人材の育成に寄与することを目的に、経済的な理由により修学困難で、かつ、成績優秀な学生に対して、その学業に必要な資金を給付します。

対象者

 以下の1から6まですべて該当する方

  1. 大学、短期大学(通信による教育、専攻科、別科および大学院を除く。)に在学すること。
  2. 申請者および保護者(父母または父母が申請者の生計を維持していない場合は、その生計を維持している者をいう。以降「保護者」という。)の市町村民税所得割を合算した額が10万円未満であること。
  3. 成績優秀であること。(5段階評価で平均3.5以上)
    ※大学の成績については換算して計算します。
  4. 申請者が本村に3年以上居住していること、または居住していたこと。
  5. 保護者が本村に3年以上居住していること。
  6. 申請者および保護者が村税等を滞納していないこと。

支給額

 月額25,000円(年額30万円)

支給期間

 在学する学校の正規の修業年限を終了するまで毎年申込みができます。
※一般的な学部の修業年限は、4年間。医学部等については6年間。

提出書類

  1. 奨学金支給申請書
  2. 推薦書(新大学1年生については卒業した高校が、大学2年生以上については、在学している大学が作成したもの。)
  3. 成績証明書(新大学1年生については卒業した高校から、大学2年生以上については、在学している大学から発行されるもの。)
  4. 家庭状況調書
  5. 代理権授与通知書
  6. 申請者および保護者の令和4年度課税の課税証明書または非課税証明書(令和4年1月1日時点に本村に住所があった場合は不要。令和4年6月以降に発行されるもの。詳細の発行時期については各市町村税務課に問合せください。)
  7. 申請者および保護者の住民票の写し(申請時に本村に住所がある場合は不要。)
  8. 村税納付状況を徴税職員が調査することに同意する文書
  9. 学生証のコピー(新大学1年生のみ)

 ※書類の6、7、9については該当する方のみ提出が必要。

申請期間

 令和4年4月1日(金)~令和4年6月30日(木)
※申請書は郵送と窓口で受付します。直接教育課に提出される場合は、午前8時30分~午後5時15分の間に中央公民館へ来館していただくようお願いします。(土曜・日曜および祝日を除く)

備考

 詳細については、下記「飛島村奨学金リーフレット」を参考にしてください。

申請書様式等ダウンロード

提出書類関係

その他

問合せ先

中央公民館内教育課 
電話 0567-52-3351